千代田かわらばんのサイトに戻る
ちよだご近所かわらばん

2015年3月17日火曜日

もしもの時のために準備しておくこと 東神田三丁目町会


もしも自分が認知症になり、思いをうまく伝えることができなくなったら…


その後の人生をどうやって生きていくのか…

どのような最期を迎えたいのか…

亡くなった後にどうしてほしいのか…


3月7日(土)に東神田三丁目町会の婦人部・福祉部の合同講習会が行われ、エンディングノートの書き方を学びました。



自分の最期について考えることは、とても大切なこととわかってはいても、なかなか時間をつくることは難しいですね。

このノートを活用して、自分のため、残された家族や親しい友人のために思いを伝えてほしいと思います。


その他千代田区歌に合わせて体を動かす千代田体操、タッチパネル式の健康チェックなども行いました。


自分の健康や今後のことを考えながらみなさんで交流を図る充実した時間でした。


片倉

2015年3月6日金曜日

厳かな雰囲気に包まれて ~草分稲荷神社初午祭~

こんにちは!
和泉橋地区担当スタッフ、横山です。

今回は、2月21日(土)に佐久間町三丁目町会主催の
草分稲荷神社初午祭もちつき大会に参加させて頂きました!

草分稲荷神社は、神田佐久間町3丁目の佐久間公園内にございます。
江戸時代に板倉主計頭の邸神として創建、明治維新後には町内有志により維持されてきたものの、昭和36年に佐久間公園東北隅に遷座したといいます。 (サイト「猫のあしあと」より引用)

要するに、神様が祀られている公園ということになります。

初午祭とはその神様の誕生日をお祝いするお祭りのことだそうです。


まずは、厳かな雰囲気の中、お祝いの儀式が行われました。



儀式が終わると、
元気にもちつき大会が行われました!
 
先ほどから一転、
皆さん威勢がいいです!



 
 
社協の職員も一緒につかせていただきました♪
 
 
 
 
抜群のチームワークで
どんどん餅が出来上がります♪さすがです。
 
 
豚汁も振る舞われました!
寒空の下での豚汁は最高ですね。

 
 
家族、お子様連れの方も
たくさんいらっしゃいました♪
 

 
 
 
 
皆さんで餅をついて、皆さんでそれを食べる。
自然と笑顔が溢れ、地域のつながりを感じることができました♪
 
寒い中での開催でしたが、身も心も温まる素晴らしいもちつき大会
になっていたと思います。
 
私たち社協職員も、地域を回り皆さんともっともっと
つながっていきたいと思います!
またお会いできることを楽しみにしております。
 
(横山)